日本酒の感想を書き留めるブログ

ほとんどお酒、時々スポーツを書き連ねたブログです。

12月19日

f:id:keitojun:20161219202635j:plain

f:id:keitojun:20161219202709j:plain

夜明け前 純米吟醸 生一本 しぼりたて


かなり前、夜明け前を飲んであんまりいい印象がなかったのだが、最近夜明け前が美味しいという話をちょこちょこ聞くので、久々に買ってみた。

飲んでみて、「確かに旨い」

香りは控えめ、だけど飲むとフルーティーな感じとスッキリとした後味で、非常に綺麗に纏まっているお酒だった。(少しキレイすぎて特徴がないという印象も受けた。)

でも、4合瓶で1,700円(税別)という価格を考えると、コスパはそんなに良くない感じです。


12月18日

鳳凰美田(昨日と同じ)


きろく無濾過

(きろくって変換出来ないね…)

正直焼酎はよくわからないが、飲みやすい焼酎。最近締めに飲みことが多い。


12月17日

渓流 蔵囲い

(写真なし)

嫁実家で飲む。2週間前にも飲ませてもらったが、今回飲んだほうがさらに飲みやすく、適度なアルコール感があり、やや甘口なお酒だった。

今回は常温だったが、おそらく燗の方が美味しく飲めるお酒。普段飲みには非常に優れたコストパフォーマンスの1本だろう。


f:id:keitojun:20161218232740j:plain

f:id:keitojun:20161218232816j:plain

鳳凰美田 初しぼり 純米吟醸酒 無濾過本生


渓流が終わってしまったが、少し飲み足りなかったので2本目に自分ちから持参したものを抜栓。

ようやく長野県でも手に入るようになった鳳凰美田。甘旨好きの自分としては嬉しい限り。

香りは控えめ、しかしほんのりフルーティー感がある。飲み口もすっきり、キレもある。しかし何かが物足りない。以前飲んだ「鳳凰美田 芳」と比べ、こんなものかという感じ…だったのだか、常温に近づくにつれ、非常に旨味を感じられるようになってきた。なので、生酒だが飲む前に少し置いておくといいのかもしれない。